ホーム > 北海道IT推進協会の事業(成長産業振興・発展対策支援事業)

前のページへ戻るホームへ戻る

成長産業振興・発展対策支援事業

活動内容

情報産業を集積業種とする道内7地域が互いに連携を図り、経営力や技術力の向上、IT利活用による地域産業の競争力強化のため、実施機関としてリーダーシップを発揮し、道内IT企業団体と一体となって各種事業を実施します。

事業内容

  • 北海道情報産業集積基盤整備事業
    • 北海道情報産業広域連携会議
    • 北海道IT団体連絡会議
    • 開発プロセスセミナー
    • 大学等アライアンス強化
    • 北海道ITレポートの発行
  • 販路開拓支援事業
    • 国内展示会・プレゼンテーション会への共同参加
    • 北のITシーズフェアの開催
      IT導入ユーザ産業側に対し、IT企業の持つ技術シーズや大学等との連携で生まれた技術、サービス等を周知する場を提供し、ITコーディネータと連携することで具体的なシーズとニーズのマッチングを図る。
    • 海外市場、企業とのマッチング促進
  • 地域産業連携事業
    • 地場産業連携促進支援事業の開催

成長産業振興・発展対策支援事業からのお知らせ

2014/03/04セミナー・研修成長産業振興・発展対策支援事業
「技術セミナー2014〜ビッグデータ時代のITシーズ〜」開催のご案内
本セミナーは終了いたしました


○開催日時
平成26年3月20日(木)14:00〜16:00

○開催場所
ニューオータニイン札幌 2F 北斗の間
(札幌市中央区北2条西1丁目)

○主催
一般社団法人北海道IT推進協会

○参加対象
北海道IT推進協会会員企業、各地域IT関連団体会員企業、大学、公設試研究者等
50名程度

○プログラム(予定)
14:00 開会・挨拶

14:10 講演
「クラウド型データマネージメントサービスをビッグデータに活用する
〜Treasure Data Serviceと最新の顧客事例紹介〜」(80分)
トレジャーデータ(株)
  シニアソフトウェアエンジニア 中川 真宏 氏

※トレジャーデータ(株)は、データの収集・保存・分析のためのシンプルなワンストップクラウドデータサービスを提供する企業。
     http://www.treasuredata.com/jp/
※講師の中川氏は各種イベントやOSSのコミッターとして著名。

15:30 質疑応答

16:00 閉 会

○申込み方法
申込フォームにご記入のうえ、下記連絡先までFAXかメールにて、3月19日(木)までにご連絡ください。

---申込みフォーム-------------------------------------------
企業・団体名:
------------------------------------------------------------
所属・役職:
------------------------------------------------------------
氏名:
------------------------------------------------------------
電話番号:
------------------------------------------------------------

○お申込み先
一般社団法人北海道IT推進協会(担当:畠中)
TEL:011−590−1380
FAX:011−207−1367
E-mail:info@hicta.or.jp


2013/12/26会員活性化対応事業成長産業振興・発展対策支援事業
「北海道ITレポート2013」結果の公表について
〜平成24年度 北海道IT産業実態調査の概要〜

 一般社団法人北海道IT推進協会(会長:森 正人)は、この度、平成24年度における北海道内の情報産業の実績等について取りまとめました。詳細については2014年1月に「北海道ITレポート2013」として発行いたします。
 本レポートは、昭和57年度以来、経済産業省北海道経済産業局が道内のIT産業の実態を定量的に把握するため実施されていた「北海道情報処理産業実態調査」(後に北海道IT産業実態調査)の内容を、平成18年度から一般社団法人北海道IT推進協会が引き継ぎ、独自調査として実施しているものです。



バックナンバー

成長産業振興・発展対策支援事業からのトピックス

2014/02/20成長産業振興・発展対策支援事業
[開催報告]「北のITシーズフェア2014」
「北のITシーズフェア」は、毎年、北海道内のIT・情報通信関連企業の多種多様な製品の展示・サービスの紹介、及びITを導入した経営効率化・事業展開を行っている企業による講演・事例発表などを通じ、IT利活用に関心を持つユーザー企業と、ITシーズを持つ道内企業とのビジネスマッチングを期待して開催しています。

今年度で9回目の開催を迎える「北のITシーズフェア2014」では道内企業22社が展示を行い、隣接の「札幌クラウドセミナー」「北海道フードフェア」との会場往来をしやすくしたこともあり、多くの来場者がありました。


◆会期:2014(平成26)年2月20日(木)

◆時間:10:00〜17:00

◆会場:ロイトン札幌 3階 ロイトンホール
      (札幌市中央区北1条西11-1)

◆主催:一般社団法人 北海道IT推進協会

◆協力:経済産業省北海道経済産業局、
    北海道、一般財団法人さっぽろ産業振興財団

◆併催:「第7回 札幌クラウドセミナー」
 (一般財団法人さっぽろ産業振興財団との共催)

◆同時開催:「第12回 北海道フードフェア」(会期:2月20日〜21日の2日間)
  主催/北海道食料産業クラスター協議会・一般社団法人北海道食品産業協議会


◆来場者(入場受付)数
「北のITシーズフェア2014」「第7回札幌クラウドセミナー」「第12回北海道フードフェア(20日のみ)」
3会場合計:825人
 ※3会場のうち1箇所で受付をすれば、いづれの会場も入場可



2013/09/26成長産業振興・発展対策支援事業
[開催報告]東京ゲームショウ2013 共同出展
出展風景9月19日(水)〜22日(日)に千葉・幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2013」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、共催:日経BP社、後援:経済産業省)に、共同出展いたしました。

札幌市内に拠点を構える企業8社と、北海道、北海道モバイルコンテンツ推進協議会(HMCC)とも連携し、出展企業による最新コンテンツの展示・試遊を行いました。

●共同出展企業8社

・有限会社イオシス
  <「HVCピコピコ放送局ジースタイル編vol.1」>
・ウィズユウー株式会社
  <ソーシャルネットワークアプリ「Happy ningels」>
・株式会社GiGi
  <Android・iPhone用アプリ「ピクタントフロンティア」「ピクタントワンダーランド デモ」>
・株式会社ジースタイル
  <ニンテンドー3DSダウンロードソフト「CHAIN BLSTER」「ゾンゲリボウリング」等>  
・株式会社スマイルブーム
  <ニンテンドー3DSで動くBASIC「プチコン」HTML5対応統合型開発ツール「プチデベロッパー」>
・株式会社ハ・ン・ド
  <(株)レベルファイブのニンテンドー3DS/3DSLLソフト「ファンタジーライフ LINK!」>
・株式会社ハートビット
  <オリジナルキャラクター「フランチェスカ」のAndroid・iPhone用アプリ及びPVの紹介等>
・株式会社メディア・マジック
  <ヱヴァンゲリヲンのスマホ向けアプリ、webマガジンサイトの紹介等>


●来場者数(主催者発表)
[ビジネスデイ]
  9月19日(木): 29,171人
  9月20日(金): 23,183人
[一般公開]
  9月21日(土):102,399人
  9月22日(日):115,444人

4日間合計(累計):270,197人(過去最高)


バックナンバー

北海道IT推進協会の事業

ページの先頭へ