ホーム > 新卒者向け情報ページ > よくある質問

前のページへ戻るホームへ戻る

よくある質問

文系でプログラミングの知識はありませんが、SEとして活躍できますか?
活躍できます。「IT業界の仕事=難しいプログラムを組む」というイメージがあり、理系でなければと思われがちですが、SEは、コンピュータに関する専門知識も必要ですが、業務に関する知識やお客様とのコミュニケーション能力が最も求められます。
北海道のIT業界で活躍しているSEの中には、文系出身の方もたくさんいらっしゃいます。
給与や処遇条件は?
IPA(情報処理推進機構)によれば、全体の約3割が年収700万円以上、20代では、6割が年収300〜500万円となっています。これは他の業界に比べても高い水準となっています。
また、女性が働きやすい職場環境として、出産、育児、介護等に適用した休暇、休職制度等も整備されています。
残業は多いですか?
部署や担当業務、プロジェクトの進捗状況や納期、お客様の都合によっては、残業や休日出勤がある場合もあります。それはIT業界にかかわらず多かれ少なかれあり得ることです。企業側は、業務を円滑に行えるように、代休制度やフレックス制度の導入等、より良い職場環境作りに努力をしています。詳しい内容は各会社へお問い合わせください。
こちらのホームページから採用の申し込みをすることは可能ですか?
会員企業一覧ページから各企業の採用情報をご確認ください。

北海道IT推進協会の事業

ページの先頭へ