ホーム > トピックス一覧 > トピックス

前のページへ戻るホームへ戻る

トピックス

トピックス

2016/01/01
平成28年「年頭のご挨拶」
新年あけましておめでとうございます。
 皆様には日頃より当協会の事業運営に格別のご理解とご支援を賜り、心から感謝を申し上げます。
 本年もなお一層のご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
 道内景気も首都圏に引っ張られる形で緩やかに持ち直していると言われております。外国人観光客の増加に加え、3月に開業予定の北海道新幹線により国内観光客の増加も期待する所です。
 ビックデータの活用促進やIoTやAIといった新たな潮流が急速に拡大しております。国内、海外との競争もさらに激しくなることが予想されますことから、道内IT産業の経営基盤の強化や新事業展開、国内・海外企業との連携促進など、さらに積極的な経営が求められています。
 毎年、当協会が取りまとめている北海道IT産業実態調査「北海道ITレポート2015」によりますと、平成26年度売上高は4,000億円を維持しています。また、平成27年度は全体でさらに増収が見込まれています。
 ロボットが身近なモノに成りつつあり、国内でも自動運転が認可され、大手IT企業はこぞってAIに力を入れています。いつの間にかSNSが基幹システムとして利用され伝達手段も変化しつつあります。
この様にマーケットは急速に拡大しているものの「人材の確保・育成」の課題が中々解決出来ずにおります。当協会におきましてもこの課題に付きましては積極的に取り組んで参りたいと考えます。
また、かつての低コストを求めた海外展開から人材の確保、或はマーケットとしての海外展開へと変化しつつあります。ASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした海外企業との連携促進など、さらに積極的な経営が求められています。
変化の時代に対応し、我々も変化しなければならないと思っています。
より一層の会員拡大を図り、北海道のIT産業を牽引する業界団体として活発な活動と業界の発展に寄与することを目指して参ります。
 事業実施にあたり会員企業はもとより、道内IT企業をはじめ関係行政機関や各大学、経済団体の皆様、金融機関の皆様のご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます
 皆様の益々のご活躍をお祈り申し上げますとともに、ご健勝とご発展をあわせてお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。


                           平成28年 元旦
                   一般社団法人 北海道IT推進協会 
                        会 長  森  正 人



北海道IT推進協会の事業

ページの先頭へ