HOME > 北海道ITイノベーション戦略について

北海道ITイノベーション戦略について

北海道ITイノベーション戦略

経済産業省 北海道経済産業局では、平成19年度から平成22年度までの4年間で取り組む新たな産業クラスター計画として、「北海道ITイノベーション戦略」を策定しました。
本戦略は「北海道IT産業の構造変革」、「IT活用拡大による地域産業との好循環」、「海外の戦略的活用展開」を戦略的に進めることにより、産業内の構造高度化による競争力強化と業種の更なる拡大を図ることを目標にしています。

北海道情報産業クラスターフォーラムは「北海道ITイノベーション戦略」の推進組織として、平成22年度の戦略目標の実現のため10の支援プロジェクトに ついて目に見える形での事業化を目指します。さらに、北海道IT産業のイノベーションを促進し、新事業を創出するために先導的なプロジェクトを常に発掘、 開発し、関係機関の協力・連携を確保して重点的に推進していきます。


PDF形式 北海道ITイノベーション戦略(PDF形式/2,226KB)

また、本プロジェクトは全国各地域の経済産業局で展開されている「産業クラスター計画」との位置づけで実施するもので、経済産業省が省を挙げて取り組む地域経済産業政策の柱のひとつです。

※ 「産業クラスター計画」
各地域の経済産業局が管区全体の地域経済産業状況を俯瞰し、産学官連携等の相互交流を進めつつ、比較優位があり将来有望な企業、産業に対して、経済産業省の関連施策を集中的、機動的に投入することにより、世界に通用する地域の企業、産業の創出を図り、地域振興に寄与することを目標に取り組む経済産業省の地域経済産業政策