ホーム > 協会について > 会長挨拶

前のページへ戻るホームへ戻る

会長挨拶

会長

〜平成29年度協会テーマ『リスタート』〜


 我が国経済は、「景気回復感」のまま推移しているとの事ですが、地方は「ゆるやかに厳しさが増している」と感じる所であります。
 北海道の経済は、国際航空定期便の増便や昨年開業した北海道新幹線効果などを背景に、来道外国人も増加し、観光関連産業を中心とした経済効果により、雇用は緩やかに持ち直しの傾向が見られるものの、大多数の中小企業においては「景気回復感」を実感できるまでにはいたっていない状況にあるといえます。

 IT業界におきましてはスマホ、クラウド、IoT、AIと毎年、新たなキーワードが浮上しており、技術習得もさることながら、益々多様化するIT社会に貢献するため、会員企業各社が持つ優れた技術やサービスをもとに、新しいビジネスモデルや、サービス、デバイスの開発を通じ、多くの産業でのITの利活用が図られるよう強くアピールしてまいります。

 このように、第4次産業革命ともいわれるデジタルビジネスの進展を踏まえ、今年度は「リスタート」をテーマに各種事業を実施してまいります。

 少子化による若年労働者の減少、団塊世代の技術者の定年などIT産業の人手不足はもはや慢性的な経営課題となっており、優秀な人材確保のためには中長期的なビジョン構築を含めた積極的な経営が求められています。

当協会といたしましては、会員であるメ リットが実感できる各種事業を委員会が中心となって積極的に実施しているところですが、人材基盤をより強固なものにすべく「人材基盤強化委員会」を「人材育成委員会」と「人材確保委員会」に分割し、きめ細かな対応を実施していくこととしております。
 また、「販路拡大・連携支援委員会」から「海外部会」を「海外ビジネス開拓委員会」として独立させ海外にも積極的に目を向けて行きたいと考えております。
 当協会は、IT業界に期待される役割を十分認識し、他の業界団体とも連携を図りつつ、より一層地域に貢献できるよう努力してまいります。
 今年度の事業実施にあたり会員企業はもとより、道内外のIT企業をはじめ関係する行政機関、諸団体、各大学の皆様方のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。


一般社団法人 北海道IT推進協会
会長 森 正人


平成29年度挨拶
年頭挨拶(平成29年)
平成28年度挨拶
年頭挨拶(平成28年)
平成27年度挨拶
年頭挨拶(平成27年)
平成26年度挨拶
年頭挨拶(平成26年)
平成25年度挨拶
年頭挨拶(平成25年)
平成24年度挨拶
年頭挨拶(平成24年)
平成23年度挨拶
年頭挨拶(平成23年)
平成22年度挨拶
年頭挨拶(平成22年)
平成21年度挨拶
年頭挨拶(平成21年)
平成20年度挨拶
年頭挨拶(平成20年)
平成19年度挨拶

北海道IT推進協会の事業



ページの先頭へ