ホーム > 協会について > 会長挨拶

前のページへ戻るホームへ戻る

会長挨拶

会長

〜平成24年度協会テーマ 『需要創造型経営への挑戦』〜


 日本の昨年度貿易収支は、自動車、電気製品、電子機器などの輸出産業が東日本大震災やタイの洪水によるサプライチェーンの崩壊や長期にわたる円高の影響で大きく落ち込む
一方、原発の停止による燃料輸入の増大などにより、31年ぶりとなる赤字となりました。
 北海道経済も輸出産業の構成比は低いものの経営者の投資マインドが低下しており、依然として厳しい状況が続いております。
首都圏企業からの業務比率が大きい道内IT産業としては、早急な日本経済の回復を待ち望むと共に、更なる自立自走の積極的な経営が求められています。


 このような環境の下でスタートする当協会の今年度の活動テーマは「需要創造型経営への挑戦」といたしました。
顧客創造・付加価値創造を考え、道内IT産業一社一社が差別的強みを強化する一年としたいと考えております。

 当協会は今年で11年目を迎えましたが、設立以来「産学官」連携を意識した活動に取り組んできております。
昨年からは、新たなIT振興戦略である「北海道アジャイル戦略」の活動目標に向かって「北海道地域高度IT成長産業振興・発展対策活動事業」の主幹団体の役割を担うと共に、当協会の主要事業である「会員活性化対応事業」、「プライバシーマーク付与認定事業」に新たな視点で取り組んで参ります。

 

 IT産業は低迷した北海道経済の活性化や自立化に欠かすことの出来ない分野であるとの自覚のもと、地域のIT企業の皆様と互いに協力して、より一層地域に貢献できるよう努力する所存でございます。

 

 事業の実施にあたりましては、会員企業は基より、道内IT企業のご協力をはじめ、関係する行政機関、諸団体、各大学の皆様のご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


一般社団法人 北海道IT推進協会
会長 菅野 滿


平成29年度挨拶
年頭挨拶(平成29年)
平成28年度挨拶
年頭挨拶(平成28年)
平成27年度挨拶
年頭挨拶(平成27年)
平成26年度挨拶
年頭挨拶(平成26年)
平成25年度挨拶
年頭挨拶(平成25年)
平成24年度挨拶
年頭挨拶(平成24年)
平成23年度挨拶
年頭挨拶(平成23年)
平成22年度挨拶
年頭挨拶(平成22年)
平成21年度挨拶
年頭挨拶(平成21年)
平成20年度挨拶
年頭挨拶(平成20年)
平成19年度挨拶

北海道IT推進協会の事業



ページの先頭へ