ホーム > 協会について > 会長挨拶

前のページへ戻るホームへ戻る

会長挨拶

会長

〜平成28年度協会テーマ『人材基盤の強化と変化への対応』〜


 道内景気も首都圏に牽引される形で緩やかに持ち直していると言われています。外国人旅行客の増加に加え、3月開業いたしました北海道新幹線による国内観光客の増加も合わせて観光関連産業を中心とした経済効果を期待する所です。
 IT業界におきましてはビックデータの活用促進、IoT、AIといった新たな潮流が急速に拡大しており、慢性的な人材不足を解消出来ずにいる中、国内外を問わず更なる激しい競争を強いられる事になります。
 このような経済環境を鑑み当協会としては、IT社会を支えると共に、さらに進む国際化の潮流の中、人材基盤の強化と変化への積極的な対応を進めるべく「人材基盤の強化と変化への対応」をテーマといたしました。
 また、かつての低コストを求めた海外展開から人材の確保、或はマーケットとしての海外展開へと変化しつつあります。ASEANを中心とした海外企業との連携促進などさらに積極的な経営が求められています。
 会員各社の持つ優れた技術やサービスを基に連携を更に強化する事により、新しいビジネスモデルや、サービス、デバイスの開発を目指し、より一層の会員拡大を図り、北海道のIT産業の中心業界団体として活発な活動と業界の発展に寄与することを目指して参ります。
 「会員活性化対応事業」においては会員各社の連携を強化し、各企業への情報発信の他、学生・若年労働者への情報発信をし続けなくてはなりません。併せて社員の育成・能力の開発も並行して実施していく必要があります。
 「プライバシーマーク付与認定事業」においては益々重要視される個人情報保護の普及啓発に努力をいたします。
 当協会は、益々多様化するIT業界において北海道の基幹業界団体として北海道経済活性化の一助となるよう、その他の業界団体とも連携を図りつつ、より一層地域に貢献できるよう努力して参ります。
 事業実施にあたり会員企業はもとより、道内IT企業をはじめ関係する行政機関、諸団体、各大学の皆様のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。

 


一般社団法人 北海道IT推進協会
会長 森 正人


平成29年度挨拶
年頭挨拶(平成29年)
平成28年度挨拶
年頭挨拶(平成28年)
平成27年度挨拶
年頭挨拶(平成27年)
平成26年度挨拶
年頭挨拶(平成26年)
平成25年度挨拶
年頭挨拶(平成25年)
平成24年度挨拶
年頭挨拶(平成24年)
平成23年度挨拶
年頭挨拶(平成23年)
平成22年度挨拶
年頭挨拶(平成22年)
平成21年度挨拶
年頭挨拶(平成21年)
平成20年度挨拶
年頭挨拶(平成20年)
平成19年度挨拶

北海道IT推進協会の事業



ページの先頭へ